オーバー60のジジイはHONDA CL500をゲットする夢を見るか?

リターンライダーを目指すも挫折。気が向いた時にバイクの話をしましょう。

このくらいの混み具合が良いですよねえ。バイクフェスタ2024 in 夢メッセみやぎ

SNSを見ていたら、宮城県仙台市ではこんなイベントが開催されているのを知りました。

www.bikefesta-miyagi.com

オートバイ及びバイク用品の展示会です。
なんと入場料が無料!!

会場の写真を見ると、程よい混みかた。この程度であれば、商品をじっくり見ることができますね。良いですね。

一方東京モーターサイクルショーは人の山。入場を待つ皆様、2023年の写真。

人気ブースは1時間待ちとか2時間待ちとか。ちょっと勘弁という感じです。

と言いつつ、第51回東京モーターサイクルショーは3/22(金)から。あと1ヶ月です。
楽しみです。

カワサキ、モーターサイクルショー2024出展車両発表。W230 & MEGURO S1も出るよ

カワサキ・モーターサイクルから、モーターサイクルショー2024への出展車両が発表になりました。

www.kawasaki-motors.com

W230 & MEGURO S1 は参考出品ですが、もちろん出ますよ。

■参考出品

・Ninja 7 Hybrid(大阪・名古屋)
・Z7 Hybrid(東京)
・W230
・MEGURO S1
・KLX230
・KLX230 SM

■市販モデル

【3会場展示モデル】
・Ninja H2 SX SE
・Ninja 1000SX
・Ninja ZX-6R KRT EDITION
・Ninja ZX-4R SE
・Ninja 400
・Ninja ZX-25R KRT EDITION(Ninja Team Green Cup仕様)
・Z900RS Yellow Ball Edition
・Z650RS
・Z e-1
・W800
・ELIMINATOR PLAZA EDITION
・Bimota KB4

【大阪・東京展示モデル】

・ELIMINATOR SE
・Z250
・KX450
・KLX230R S
・KX112
・KLX110R L

W230 & MEGURO S1に触ったり、跨がることが出来るでしょう。
仕様・価格・発売開始時期も明らかになるでしょうね。
東京はあと1ヶ月後。楽しみですねえ〜

第51回東京モーターサイクルショー
開催期間:2024年3月22日(金)・23日(土)・24日(日)
開催場所:東京ビッグサイト
出展場所:西4ホール 04
URL  :https://www.motorcycleshow.org

 

マニアック本入手。W1 Touring

カワサキWファンのFacebookではしばしば登場したこの雑誌。
ヤフオク、メルカリで探しましたが上がっていません。(定価で買えよ)
すると、普段使っている楽天マガジン(サブスク)に上がっていました。(ラッキー❤️)

かなりエンスーな雑誌のようですね。

記事としてはW1オーナーの思い出話・エピソードがほとんどでした。
年齢の高い方が多いです。当然でしょうか。

素敵だな、とは思いますが、バイクもツーリングも出来ない私にはちょっと・・・

後ろの方(P.68〜P.71)に、MEGURO S1 & W230についての記事もありました。
ここは興味深く読みました。

P.71の下に「MEGURO S1 も W230 も、すでにカタログが用意されている。2024年の目玉になることは必至だ。」とあります。
写真入りです。リアリイ?〜

*写真を流用するのはヤバイですけど・・・

 

 

2気筒の美学。憧れなんだよなあ

書店でこんな雑誌を見つけました。 2気筒バイクの特集号です。
「Clubman 3」
しばらく見かけませんでしたが、復刊したんですね。1,650円(税込)は、ちょっと高いかな。

*帰ってネットで調べて見ると、「Clubman」誌は2009年に休刊になっていました。昨年、不定期刊で復刊したようです。

 

2気筒のバイクは私の憧れです。
気筒数が違うことによって乗り味はぜんぜん違うのか?
そんなことはないかもしれませんが。

私はこれまで単気筒のバイクしか所有したことがありません。といっても2台だけ。
モーターサイクルショー2022で出会った、Triumph Street Twinに一目惚れしてしまったわけです。

以前の記事にTriumph Speed Twinの気に入った点を書いています。

  • レトロなデザイン(好き)
  • 並列2気筒
  • 空冷エンジンのようなフィンがついたデザインの水冷エンジン(レトロだけど最新の機能)
  • アップライトなポジション(殿様乗りがいい)
  • リアサスペンションが柔らかい(足つき性とともに乗り心地もよいのでは?)

しかしなかなか実現せず、その後ホンダ CL500の発売を知り、「これだ!」(膝を打つ)と思ったわけです。
しかし、CL250に試乗し、挫折し、リターンライダーになる自分に会うバイクを探す旅に出ています。(大袈裟な)

 

メルカリでこの本の中古本が600円(税・送料込)で出てる!
思わずポチッとしました。
数日後に届きました。

本屋でみた本と同じですね。当たり前です。

本の内容=紹介されている2気筒バイクは、
・SUZUKI GSX-8S
KTM 790 DUKE
・HONDA CL500
・HONDA CB750 Hornet
・KAWASAKI W650
・INDIAN FTR SPORT
・HONDA HAWK 11
BMW R1250GS
・TRIUMPH BONNEVILL T120
・VINCENT BLACK SHADOW

全て400cc以上のミドル〜ビッグバイクです。
今や小排気量の2気筒はスーパースポーツとクルーザー以外ではほとんどないのですね。

余談ですが、Vincent Motercycleというメーカーは初めて知りました。
イギリスのメーカーで、1928年操業で1959年廃業だそうです。1959年は私が生まれた年ですよ。知っている訳がありませんね。

2気筒エンジンといえば、Ducatiの90°V型=L型がありますが、紹介されていません。ちょっと残念でした。

 

2気筒エンジンに関してはこんな本も持っています。

2015年発売の「Under400」という雑誌の、「なんたってツイン!」という特集です。

元々400cc以下のバイクに焦点を当てた雑誌なので、400cc以下の2気筒バイクが色々と紹介されています。
当時は色々ありましたね。HONDA VTR250なんてまだまだ現役で販売されていました。

排ガス規制が厳しくなっていく中で、もう小排気量の2気筒エンジン&ネイキッドバイクの登場は期待できないんでしょうね・・・

 

ムム、「W230の販売時期は今年後半」とな!?ムム

WEBオートバイに上がっていた記事です。

www.autoby.jp

読んでみると、昨年のJapan Movility Showで発表されたW230についての解説ですが、目新しいものは何もなし。
既知のことでした。

がよくみると、

税込価格:未定
予想販売時期:2024年後半

予想販売時期が今年「2024年後半」となっているじゃあ、あーりませんか!
今年の後半まで発売されないのですか・・・

年の「後半」とは一般的に7月から12月でしょう。すでに1月は終わろうとしていますが、まだまだ先は長いです・・・
ムムム・・・

 

このエンジンが流用されるのですね。カワサキ KLX230SM発表

カワサキモータースのWEBサイトに、こんなニュースがありました。

www.kawasaki-

オフロードバイクのKLX230SM  2024年モデルが北米で発売されるアナウンスがあったそうです。
そこで日本国内での導入予定を案内されたのですね。

今国内導入の準備を行っていて、発売時期や販売価格、諸元等詳細な情報については決定次第改めて案内するとのことです。

今年発売予定の、W230 & MEGURO S1 はこのKLX230のエンジンを流用することが昨年のJapan Movility Showでも明らかにされています。その記事

出力などはこのままではなく、W230 & MEGURO S1 の雰囲気・スタイルにあったものにリファインされると良いですね。きっとされるでしょう!
乞うご期待!

北米KawasakiのKLX230SMのWEBサイトのリンクも貼っておきます。

www.kawasaki.com

W230 & MEGURO S1 の詳細発表はいつになるんでしょうか?
桜が咲く頃までには発表されることを望みます。

 

カワサキ日本からも。Kawasaki Indiaの真似じゃないよね・・・

日本のカワサキSNSFacebook)でW1についての記事がアップされていました。

Kawaki Indiaの記事に影響された?とは言いませんが。

この記事が発展していき、今年のW230 & MEGURO S1の発売・仕様詳細についての発表!になるといいですね。
ならないか・・・